売り込み一切ナシで”高成約率”と”口コミ紹介”を獲得!!

手っ取り早く成果を上げるためには、言葉よりも表情を変えろ!!

2019/10/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
鈴木康之
株式会社Draw out代表取締役。大手ホテルでの営業を10年経験した後、生命保険の営業マンに転身。ホテルの看板を外した自分を信頼してもらえないという厳しい現実に直面。断られ続ける日々に心が折れ、一時はお客さんに電話をかけられない状況に、、、。 ある商談で「楽しく話しているだけで売れる」ということを体験し、営業スタイルが激変。最終的には保険業界で優績営業マンの称号であるMDRTを取得し、後輩の指導などを担当することに。 現在は、自身の売れなかった経験を元に、いかに楽しく売れる営業を作り上げるのか、数多くの営業マンをサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

この記事のポイント

  • お客さんの警戒を解くために質問が有効
  • 質問以外の武器は「笑顔」
  • 言葉が通じない戦場でも「笑顔」は通じる
  • 目の動きも印象に大きな影響を与える

 

お客さんは警戒している。

どんなにお客さんのためを思っていても
残念ながら営業マンは警戒されます。

何か売り付けられるんじゃないか。
要らない提案をされたら、断るのが面倒だ。
みたいな感じでしょうか。

あなたがどんなにお客さん思いの営業マンでも
初対面のお客さんとはそこからスタートです。

そのためにNSSでは関係性を深める質問を
お伝えして実践して頂いています。

効果的な質問をして、回答を受け取ることで
相手との距離が縮み、警戒が解かれます。

今日は質問とは別の武器について
お伝えしたいと思います。

 

質問以外の武器とは?

あなたは質問以外の強力な武器を
すでに持っているのですが、
それが何かわかりますか??

それは「笑顔」です^^b

ジャーナリストの山路徹さんが
おもしろい話をされていました。

戦場の取材では
相手の警戒心を解くことが
非常に重要、かつ命がけ。

でも、言葉が通じない時に
唯一武器になるのが笑顔だそうです。

笑顔の相手には
銃口を向けることはできないのだと。

お客さんと話す時の表情を
少し注意するだけで
関係性が変わるかもしれませんね。

目の動きだけでも印象は変わる

表情と合わせて意識したいのが
「目」の動きです。

お客さんに話をした後
すぐに目線を外すと
自信なさげな印象を与えます。

伝えたい事を言った後は、
「伝わりましたか?」と尋ねる位の気持ちで
相手に目線で訴えるとお客さんは安心します。

ついつい人見知りで
目が見られないという方は
ちょっと訓練が必要です。

ぜひ言葉以外の表情、目線に
少し意識をしてみて下さい!!

まとめ

  • お客さんの警戒を解くために質問が有効
  • 質問以外の武器は「笑顔」
  • 言葉が通じない戦場でも「笑顔」は通じる
  • 目の動きも印象に大きな影響を与える

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
鈴木康之
株式会社Draw out代表取締役。大手ホテルでの営業を10年経験した後、生命保険の営業マンに転身。ホテルの看板を外した自分を信頼してもらえないという厳しい現実に直面。断られ続ける日々に心が折れ、一時はお客さんに電話をかけられない状況に、、、。 ある商談で「楽しく話しているだけで売れる」ということを体験し、営業スタイルが激変。最終的には保険業界で優績営業マンの称号であるMDRTを取得し、後輩の指導などを担当することに。 現在は、自身の売れなかった経験を元に、いかに楽しく売れる営業を作り上げるのか、数多くの営業マンをサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鈴木康之の NON STRESS SALES !! , 2018 All Rights Reserved.