売り込み一切ナシで”高成約率”と”口コミ紹介”を獲得!!

 

 

□ 研修を受けても、知識を付けても、全然成果が上がらない
強い気持ちで営業しろと言われても、すぐ心が折れてしまう。
強引なセールスで人間関係を壊してしまった。
□ 「良い話を聞けた」と喜ばれるのに、契約に至らない。
□ とにかく数字を上げないと、もうやばい
もう、どうしたら良いのかわからない!!

もしもこの中で一つでも当てはまる項目があったら、Non Stress Sales(ノンストレスセールス)はあなたのお役に立てるかもしれません。

実は、上記の苦しい状況は営業を始めた頃の自分の気持ちなんです。だから営業が苦しいと思っている方の気持ちは痛いほどわかります。

私は保険のフルコミッション営業に挑戦した際、「正しいことを伝えれば売れる」と思い込んで、自信満々で営業活動をスタートしました。が、しかし、、、

全く話を聞いてもらえませんでした。かなり勉強をして、他の営業マンよりも知識は豊富でした。でも、お客さんのために良い話をするつもりで会いに行くのに「営業」というだけで警戒されて話を聞いてもらえない。

本当に悔しかった。

 

きっと知識不足で自信が足りないから、うまくいかないんだ。そう考えた私は一時期、営業活動をストップして、商品の勉強だけをする期間を設けました。知識は増えたけど、その知識を生かす場所がありませんでした、、、、。

きっとトークのやり方が悪いから、伝わらないんだ。そう考えた私は、売れている先輩にお願いをして、先輩の必勝トークを教えて貰い、文字起こしして、完全コピーしました。軽やかにお客さんから笑いを取る先輩のトークは文面をコピーしたところで再現できませんでした、、、、。

そもそも地道にひとりひとりに話をするスタイルが自分に合わないんだ。そう考えた私はセミナーセールスの巨匠に弟子入りしました。講座の参加費は50万円。懐は苦しかったのですが、なんとか状況を変えたいと思い切って自己投資しました。セミナー開始当初は少し数字が上がりました。でも、セミナー集客が継続できず、気が付けばセミナーはリクエスト開催という休止状態に、、、、。

その他にも様々な手法を求めて、セールスに関するセミナーや書籍は片っ端から購入しました。

 

でも、状況が大きく変わることはありませんでした。

 

完全に心が折れてしまった私は、お客さんに会いに行くことすら怖くなっていました。数少ない契約者に会いに行ったり、友人とただお茶をしたり。ほぼ営業活動をしていない(できない)状態でした。

当時の自分は「売れない自分は価値のない存在だ」と思い詰めていていました。ふと気づくと会社に向かう電車で深呼吸ができなくなっていました。ネットで調べるとストレスによる症状でした、、、。

本当にもうやばい。

そんな悲壮感が漂っていたと思います。必死に平気なフリして隠しているつもりでしたが、きっとお客さんにも伝わっていたでしょうね。苦笑

 

もがき続けた私にようやく幸運が舞い降りたのはセールススタートから1年半経ったころでした。ある商談で、状況は一変しました。その商談で営業の本質に気付かされたのです。

同時に、私は成否を分ける決定的なポイントを見逃していたことがその時の辛い状況に陥った根本原因だとわかりました。

今、もしあなたが営業成績が上がらず苦しい状況だとしてもあなたが悪いとか、能力がない、という事ではありません。ただ知らないだけです。だから安心してください。

営業はコミュニケーションの結果、成り立つものです。そしてコミュニケーションは技術です。正しく学べば誰でもできます。だから本当に安心してください。

私が見逃していた、成否を分ける決定的なポイントは何かというと『人がものを買うメカニズム』です。

これを知らずにセールスをしていると、売れたとしても、再現できません。売れなかった時に、改善できません。つまり、積み重ねの進歩がないんです。

しかし、「人がものを買うメカニズム」を理解すると、なぜ売れるのか、なぜ売れないのかが手に取るようにわかります。自分が営業された時に、相手の営業マンに対して「もっとこうしたら売れるのに」と思うまでになります。笑

それを理解せずに、表面上のトークスキルを学んだり、マインドセットを整えたりしても、残念ながら成果には繋がりません。

人がものを買うメカニズムを理解した上で、マインドとスキルがかみ合った時、世界が変わりました。単純なことですが、”お客さんに会いに行きたい”と思いました。会いに行くことすら怖かった私が営業したくなったのです。それは「売りたい」からではありません。

習ったことをお客さんに話してみて、本当に「買いたい」と言って頂けるのか、確かめに行きたかったのです。まさにNon Stress Salesを実感した瞬間でした。

「売るのではなく、買って頂く」という言葉は営業をされている方なら、一度は聞いたことがあるかもしれません。

私も何度か聞いたことのある言葉でした。しかし、本質を理解することはできていませんでした。あの商談で、まさに「買って頂く」という体感をした時に衝撃が走りました。

文字の意味は理解していましたが、その本質は理解できていませんでした。当然、理解していないので実践もできません。

本当にポイントを少し掴んで、それを実践できるようにトレーニングすれば、営業は誰でも出来ると確信しました。私も状況が変わったし、私がポイントを教えた方々も次々と成果を上げていきました。

例えばこんな感じです。
・初めてセールスして、初月に100万円を突破しました!@コーチ
・クロージングがうまくいって、過去最高の成果を上げた。@コンサル
・クライアントの思いを深く聞けるようになった。@コーチング
・商談中に相手を深く観察できるようになった。@研修セールス

営業はセンスではなく、技術です。正しく学び、正しく実践すれば、誰でもできます。もし今あなたが営業で苦しい思いをしているなら、一度Non Stress Salesを体感してみて下さい。私と同じように衝撃を受けるかもしれません。

 

NSSはお客さんに「欲しい」と言って頂く技術です。役に立たないものを「買って頂く」という悪用もできてしまいます。だから、誰かれ構わずお伝えしたいとは思っていません

私たちがNSSをお伝えしたいのは、こんな方々です。
□自分の良い商品を通じてお客さんの役に立ちたい。
□営業活動を通じて、社会を豊かにしていきたい。
□買って頂く技術をマスターして、仲間にも教えてあげたい。
□自分の成長を楽しみ、自己実現をしていきたい。

逆に、こんな方はご遠慮頂きたいと思います。
■とにかく売り上がって、自分の給料さえ上がればいい。
■ぶっちゃけ扱っている商品は微妙だけど、とりあえず売りたい。
■売れたら終わりで、その後のお客さんの状況は関係ない。

NSSが目指すのは、

素晴らしい商品を扱う営業マンが、

ノンストレス状態で営業活動をして、

その商品を必要とする方にスムーズに届く社会

の実現です。

営業という仕事社会に影響を与える活動でもあり、自分を成長させる活動でもあり、本当に素晴らしい職業だと思います。そんな素晴らしい営業という仕事の魅力を、少しでも広められたら嬉しく思います。

 

 

NSSは営業の本質を伝えるコミュニティです。なので、ぜひ一度NSSに触れて頂きたいのですが、実は、NSSだけが本質とも思っていません。と言うよりも、営業の本質を掴んだ方の話はだいたい一緒です。同じ地球人を相手にセールスしているので、当然です。笑

ただ、伝え方は人それぞれです。中には「自分がこれで売れたからこれがいいよ」と本質ではなく手法を売っている方もいますので、それには引っかからないように気を付けて頂きたいのですが。

まずはNSSに触れて頂いて自分に合うと感じた場合には実践できるレベルまでトレーニングをされることをお勧めします。「わかる」のと「できる」のには大きな差があります。分かっただけで満足しないで下さいね。

もしNSSが合わないという方は、別の方に習うことをお勧めします。私達が目指すのは「良いものが必要な人にスムーズに届く世界」なので、NSSだけにこだわるつもりはありません。

営業という素晴らしい仕事に挑戦しているあなたを、Non Stress Sales は心から応援しています。

 

↓↓【無料メール講座】のご登録はこちらから↓↓

今ならPDFレポートをプレゼント!!

高成約率を実現する”相手の本音”を引き出す質問47選

セールスは8割がアプローチ、つまり初回面談で決まる。と言われています。しかし、多くの起業家、セールスマンが、この重要なアプローチのやり方を間違えています。

このレポートでは、失敗しないアプローチの『質問の流れ』『具体的な質問ワード』を集めて解説しています。この流れでアプローチを組み立て直したら、必ず成約率は上がります!!

 

 

Copyright (C) 2019 Non Stress Sales|楽しく売れる営業パーソンになろう! All Rights Reserved.
特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

Copyright© 鈴木康之の NON STRESS SALES !! , 2018 All Rights Reserved.