売り込み一切ナシで”高成約率”と”口コミ紹介”を獲得!!

セールス手法をいくら学んでも、成果に繋がらない営業マンの共通点

2019/12/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
鈴木康之
株式会社Draw out代表取締役。大手ホテルでの営業を10年経験した後、生命保険の営業マンに転身。ホテルの看板を外した自分を信頼してもらえないという厳しい現実に直面。断られ続ける日々に心が折れ、一時はお客さんに電話をかけられない状況に、、、。 ある商談で「楽しく話しているだけで売れる」ということを体験し、営業スタイルが激変。最終的には保険業界で優績営業マンの称号であるMDRTを取得し、後輩の指導などを担当することに。 現在は、自身の売れなかった経験を元に、いかに楽しく売れる営業を作り上げるのか、数多くの営業マンをサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

この記事のポイント

  • 学んでも成果が出る人と出ない人の違い
  • スクリプトを作っていることが分かれ目
  • 原理原則を自分に落とし込む
  • 学びを実行に。そのためにスクリプト作りを

 

成果につながる人、つながらない人の違い

素晴らしい営業手法を学んでも
成果につなげられる人と
成果につなげられない人がいます。

その違いは何だと思いますか?

同じ原理原則を学んでいながら
なぜ成果に差が出てしまうのでしょうか。

実は成果を上げる人には
共通点があります。

それはトークマニュアル、
つまりスクリプトを作っていることです。

スクリプトを作るということ

よく会社にあるスクリプトというと
上手に説明をするためのものが用意されています。

これは残念ながら、ほとんどが時代遅れです。
情報が少ない時代は情報を上手に伝えることが
営業スキルとして重要でした。

しかし、現代は情報が溢れています。
ただでさえ情報が多すぎてを整理できていない人に
説明をしようとするとそれだけで嫌われてしまいます。

だから、スクリプトを作るなら、
質問の流れを考えた質問のマニュアルを
今の時代は用意しないといけません。

NSSでお伝えしている原理原則は
あくまで原理原則です。

それを自分の分野に落とし込んで
具体的なスクリプトにすることで
圧倒的な成果につながります。

原理原則を学んだだけで満足せず、
ぜひご自身のビジネスにしっかりと
当てはめた質問を考え抜いてください。

ちょっと面倒ですが、
一度作ってしまえば社員教育ができるし、
代理店開拓にも使えます。

その価値は計り知れないと思います。

学んだだけでは成果はあがりません。
実行してください。
実行するためにスクリプトは有効ですよ^^

まとめ

  • 学んでも成果が出る人と出ない人の違い
  • スクリプトを作っていることが分かれ目
  • 原理原則を自分に落とし込む
  • 学びを実行に。そのためにスクリプト作りを

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
鈴木康之
株式会社Draw out代表取締役。大手ホテルでの営業を10年経験した後、生命保険の営業マンに転身。ホテルの看板を外した自分を信頼してもらえないという厳しい現実に直面。断られ続ける日々に心が折れ、一時はお客さんに電話をかけられない状況に、、、。 ある商談で「楽しく話しているだけで売れる」ということを体験し、営業スタイルが激変。最終的には保険業界で優績営業マンの称号であるMDRTを取得し、後輩の指導などを担当することに。 現在は、自身の売れなかった経験を元に、いかに楽しく売れる営業を作り上げるのか、数多くの営業マンをサポートしている。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 鈴木康之の NON STRESS SALES !! , 2018 All Rights Reserved.